内科とは薬で病気を治す診療科のことです

subpage01

風邪を引いたとかお腹が痛いなどで、ちょっと具合が悪い時は、とりあえず近くの内科のクリニックに行くという人も多いようです。

Yahoo!知恵袋情報探しならこちらをご確認下さい。

軽い病気だと、クリニックで処方箋を書いてくれて、薬局でもらう薬を服用することになります。

しかし、もし特別な治療や手術を要する病気の場合は、紹介状を書いてもらい、総合病院で治療を受けることになります。

そのため、病気で治療を受ける際の窓口とみなされることもあります。



しかし元々内科というのは、体の臓器に関する病気を薬で治療する診療科のことです。その反対に外科は、手術によって外部から病気の原因を取り除きます。
ですから同じ診療科であっても、治療方法によって、内科と外科とに分かれていることが多いです。
たとえば呼吸器内科の場合は、薬によって呼吸器系の病気を治す診療科、呼吸器外科の場合は、手術によってやはり呼吸器系の病気を治す診療科です。

表参道の内科の正しい情報を手に入れましょう。

これは循環器科や脳神経科、神経科、血液科、内分泌科などでも同じです。


また最近では、大学病院などで総合診療科という部門を設けている病院もあります。


これはどのようなものかといいますと、どのような病気かわからない、あるいはどの診療科にかかったらいいかわからない人が、最初に訪れる窓口のことです。
つまり、近所の内科クリニックと同じような働きをしているわけです。

またこの場合、頭痛やめまいなどの特定症状のある場合は、頭痛外来とか、あるいはめまい外来のように、一つの症状に特化した診療科を受診することをお勧めします。

歯科のコツ

subpage02

歯並びが気になったら、早めに専門医に相談し治療を始めましょう。歯並びをきれいにするためには、一般の歯科医院では治療できません。...

NEXT

歯科の話

subpage03

あなたは歯科の定期検診へ言った事がありますか?「虫歯の治療が終われば来院する必要はない」「歯科医院は歯が痛んでから来院するところ」。そう思われる方も多いかと思います。...

NEXT

歯科の特徴

subpage04

歯周病のリスクに注目が集まっています。日本人の多くがかかっている病気ですが、歯が痛くなるまで歯医者に行かない人が多いのが現状です。...

NEXT

読めば解る

subpage04

矯正をしている歯科医院に行けば、歯並びがきれいになると考えている人が多いです。確かに、自分では歯並びを治すことは出来ませんが、矯正する上で、やってもらうものと考えるのではなく、自分も一緒に治すという姿勢が大切になります。...

NEXT